宝満宮竈門神社

宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)
別名:宝満宮、竈門宮
所在地:福岡県太宰府市大字内山字御供屋谷
上宮:宝満山山頂(標高829.6m)
下宮:宝満山山麓
建立から1300年以上の歴史を誇る神社と云われています。

主祭神は玉依姫命(たまよりひめのみこと)、神功皇后の姉と見なされているそうです。

宝満山は古くから信仰の場であり、鳥海山、富士山に続いて宝満山は全国で三例目、国の史跡に指定されています。また宝満山は大宰府の鬼門(東北)に位置するため、建立された竈門神社は「大宰府鎮護の神」として崇敬されています。
境内には桜や楓が多く植えられており、桜と紅葉の名所としても親しまれています。

また縁結びやモダンな神社としても有名でしたが、近年人気漫画「鬼滅の刃」の発祥地や聖地と云われています。

人気漫画「鬼滅の刃」の発祥地や聖地と云われる由縁

理由は幾つか考えられているようです。
1)炭次郎や禰豆子の苗字と同じ「竈門」である
2)鬼門封じのために建立された
3)修験者が市松模様の装束を着ている
  (炭次郎の羽織と同じ柄)

物語の舞台として、作者の吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんと集英社から正式な発表はありませんが刀工・金剛兵衛源盛髙(こんごうひょうえみなもとのもりたか)の墓がある、そして何よりも吾峠さんは福岡県出身であることからも十分考えられるのではないでしょうか。



これから紅葉が映える季節になりますが、三密に気を付けて参拝してみてはいかがでしょうか。



願わくば、

  AR(拡張現実)で鬼滅の刃さんと
     コラボできたらいいなぁ~ (⌒∇⌒)



 ムリムリ、

     そんな莫大な予算どこにある、

            却下却下!! 却下~



       と社長に怒られそうです・・・ (;^ω^)



オマケ:こちらは竈門神社の御神鹿でござる!



投稿者プロフィール

株式会社チェルカ

前の記事

地域活性化の一助に!